これはどうでしょう?

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法改正で麻生発言の要旨

<<   作成日時 : 2013/08/02 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月1日にマスコミが喜んで
この話題に喰いついた。

色々な言い回しでしたが、
要旨は次のようなことだろう。


【私は、憲法改正については、
落ち着いて議論することが
極めて重要であると考えている。

この点を強調する趣旨で、
研究会においては、
喧騒にまぎれて十分な国民的理解及び
議論のないまま進んでしまった
悪しき例として、
ナチス政権下のワイマール憲法に係る
経緯をあげたところである。】


ただ問題になった
以下の発言は
どうでしょう?

だから、静かにやろうやと。
憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、
ナチス憲法に変わっていたんですよ。
だれも気づかないで変わった。
あの手口学んだらどうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憲法改正で麻生発言の要旨 これはどうでしょう?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる